今の人生を改善、成功させる

Sponsored Link

ナポレオン

「我輩の辞書に不可能という文字はない」という言葉を残したナポレオン。

 

彼は生まれは貴族は貴族でも貧乏貴族で、出世するための軍人の道へ進みます。

 

小さいころは暗くてめだたない、あまりぱっとしない感じだったようで、当然、友人も少なかったでしょう。

 

ナポレオンは陸軍幼年学校に入学し、数学で抜群の成績をおさめたという。その後、陸軍士官学校に入学。士官学校には騎兵科、歩兵科、砲兵科の3つがあったが、彼が専門として選んだのは、伝統もあり花形で人気のあった騎兵科ではなく、砲兵科であったという。

 

若いころから猛烈な読書家だったようで、プルタルコスの英雄伝、ルソーなど啓蒙思想、古今の兵学書、歴史書、マキャベッリなど、将来を見据えて準備していたとうかがえます。古今東西、自己啓発には書籍、特に一流のものに触れるのが良いんでしょうね。

 

「勝利は最も根気のある者にもたらされる」と残しています。これは大事な語録ですね。何かことを起こしても中途半端が一番良くない。

 

彼は、乱世に生まれ、貧乏貴族でもチャンスがあると判断し、こつこつ勉強に勤しんでいたのでしょう。

 

彼が、軍事の才を発揮しだしてからは、とんとん拍子に出世街道を驀進していくわけですが、これも日頃の勉強があればこそです。

 

彼の人生の逆転劇は、最後、セントヘレナ島で惨めな終わりをつげてしまうのですが、自分1代でもって、皇帝まで上り詰め、あわよくば、東洋まで統一しようとしていたことを考えると、人間の可能性というものはすごいものなのだと実感できます。

Sponsored Link